冷静と情熱のあいだ

f:id:seasonsoflove:20170322215715j:plain

江國香織辻仁成の本がありましたよね、冷静と情熱のあいだ

むかーし読んだ本です。ふと思い出しました。

女性の側から見た話と、男性の側から見た話。

男女の物語。相手との出来事、過去の事、いろんな物事を男女それぞれの面からみた本。

絶対両方読んだほうがいいです。めっちゃ面白い。

若かりし頃の私は同じ事象でも男女でこんなに感覚違うんだなって、初めて感じてびっくりした覚えがあります。本当に面白い企画と設定でした。

勘違い。すれ違い。思い込み。

竹之内豊と、香港の女優さんで映画にもしていたけれども、断然小説を読んだほうが楽しめます。話自体は明るい話ではないですが、イタリア・日本を舞台にした恋愛の魅力的な話でした。春休みのんびり本を読みたいと思う方、よかったらぜひ。

冷静と情熱のあいだ―Rosso (角川文庫)

冷静と情熱のあいだ―Rosso (角川文庫)

 
冷静と情熱のあいだ―Blu (角川文庫)

冷静と情熱のあいだ―Blu (角川文庫)